三国志英傑群像 三国志

 



三国志文人発掘

三国志文人発掘


三国時代は戦いばかりではなく、曹操、曹植、曹丕、諸葛亮、司馬懿などの名文が多数残り、「建安七子」と称された、孔融、陳琳、王粲、徐幹、阮禹、應場、劉驍フ七人の詩人が登場し、文学のはじまりといってもいい時代でした。

イラストに続いて、その経験から英傑群像では2009年三国志をテーマにした文章を実施することに
致しました。ぜひ、皆さんのご参加おまちしております。3ヶ月に一回です。

詩人二条千河さんにご協力頂き、各作品展示時に一言コメント入れていただくことになっております。   英傑群像岡本


 

第2回三国志文人発掘投票終了

 

 

■日程

 応募期間         :6月末まで
 サイト掲載&投票期間 :7月15日〜8月15日
 結果発表         :8月18日
 

    ■結果発表

1位 作品5.「関公烈歌」」 類友さん作 71票
2位 作品1.「陥陣営」 鳳凰のヒナさん作 35票
3位 作品6.「矛〜陰・陽」 策読さん作 31票
4位 作品2.「地球が終わるその日まで。」 あなろぐ職人さん作 22票
5位 作品4.「既生瑜、何生亮」 地理少年さん作 12票
6位 作品3.「曹操と道草」 こーけつさん作 6票




■応募作品タイトル
 

 作品1.「陥陣営」 鳳凰のヒナさん作

 作品2.「地球が終わるその日まで。」 あなろぐ職人さん作

 作品3.「曹操と道草」 こーけつさん作

 作品4.「既生瑜、何生亮」 地理少年さん作

 作品5.「関公烈歌」」 類友さん作

 作品6.「矛〜陰・陽」 策読さん作

 




●詩人 二条千河氏 コメント

歯切れのよい短文と改行を駆使して
高順の最後の奮闘をテンポよく描いています。
ラストの台詞が印象的ですね。



●詩人 二条千河氏 コメント

本初のエッセイですね。
『蒼天航路』に描かれた英雄像から展開していく
現代に生きる若者たちへのメッセージが熱い!



●詩人 二条千河氏 コメント

軽快でユーモアあふれる創作逸話。
曹操ならこんなことも言うかもしれない…と
思わず納得してしまいました!



●詩人 二条千河氏 コメント

天才でありながらも人間的な魅力にあふれた周瑜。
その最期の瞬間に去来した想いを鮮やかに描き出した、
切なくもどこかあたたかみのある作品です。



●詩人 二条千河氏 コメント

孤高、親子鷹。まさに関羽・関平の
義父子にふさわしいフレーズですね。
カッコよく、ほろ苦味のある作品です。



●詩人 二条千河氏 コメント

呂布とともに散った清廉潔白の武人・高順と
曹操幕下でも活躍した「泣く子も黙る」張遼。
2人の対照が見事に決まっています。





 

 

三国志情報・三国志グッズ 英傑群像 Copright(C) 2000-2010 英傑群像. All Rights Reserved.
推奨閲覧環境:このホームページはインターネットエクスプローラー4.0以上でご覧になる事をお勧めいたします。
著作権について:サイト内の画像データなどの無断転用を一切禁じます。
英傑群像トップ > 三国志文人発掘