三国志英傑群像 三国志ポータル 三國志ゲーム

三国志ゲーム情報

三国志大戦3入門

英傑群像グッズが「三国志大戦」シリーズ全国イベント賞品に採用されています!
記事も三国志大戦3に対応していきます。

『三国志大戦3』(セガ)

リアルタイムカードアクション
アーケード 稼動中

「三国志大戦3」公式ページ http://www.sangokushi-taisen.com/

用語の説明や基本的なことは 三国志大戦入門 および 三国志大戦2入門
と共通しますのでそちらをご覧下さい。

■■三国志大戦3 君主カードの引継ぎについて

 三国志大戦2をプレイしていた方は、3を始める際に三国志大戦3の君主カードへデータ等を引き継ぐ
 ことが出来ます。引継ぎできるデータは、

・兵士カラー(一部使用できないものがあります。)
・兵法レベル&外伝(軍師カードのレベルに還元されます。)
・特殊称号(大会等で獲得した称号は使用可能です。)
・戦器、お金、〔覇者以上の方は〕武功(全て兵糧に変換されます。)

 さらに、ランクと群雄伝のイベント達成率によって、それぞれ特殊称号を獲得することが出来ます。

 ◎ランク
  ・徳50以上(皇帝クラス)   … 超世の傑 (六品からスタート)
  ・徳30以上(皇帝クラス)   … 大英傑 (六品からスタート)
  ・徳20以上(征覇王クラス)  … 英傑 (七品からスタート)
  ・徳10以上(覇王クラス)   … 勇将 (八品からスタート)
  ・徳9以下かつ、シリーズ通算600戦以上、または三国志大戦1からの引継ぎ称号
   (大英雄・英雄・名将・宿将)を所持しており、徳9以下かつ、シリーズ通算600戦未満
   … 良将 (覇者は九品、州は十品からスタート)

 ◎群雄伝
  ・イベント達成率100%   … 史家
  ・イベント達成率70%以上 … 書記官

■■三国志大戦3 軍師カードについて

 三国志大戦3になって初めて導入された軍師カードは、三国志大戦2での兵法の代わりになるカード
スターターパックに必ず1枚入ってあり、各勢力5枚ずつ(SR1枚、R2枚、C2枚)あります。
ちなみに、軍師カードに武将コストは存在しません。

ただし、勢力は関係あるので、例えばデッキが呉単デッキ(呉だけの武将をつかう)を構築したとしても
魏軍の軍師カードを登録した場合は2勢力となりますのでご注意ください。

軍師カードには兵略と陣略という2つの奥義があり、部隊配置の前に選択することが出来ます。

軍略は、一瞬でその効果を発揮する奥義で、撤退中の味方武将のカウントを減らす「再起興軍」や、味方
武将の兵力を回復させる「兵力増援」などがあります。

陣略は、戦場に効果範囲を設定して発動させる奥義で、部隊配置の前に軍師カードを戦場に置いて範囲
を決めます。

陣略には大きく2通りの効果があり、「知勇兼陣」や「知略昇陣」などの味方の武力や知力を上げる奥義、
「兵軍連環」や「混元一気」などの敵部隊の武力や移動力を下げる奥義があります。

効果時間は奥義によって異なりますが、強化系の陣略は奥義ゲージを最大まで溜めると時間無制限に
なりますが、最大まで溜めていなかった場合は溜めた分だけ効果が持続します。

妨害系陣略は一部を除いては奥義ゲージを最大まで溜めていても効果時間は短いので、タイミングや
状況を考えて発動させる必要があります。

■■三国志大戦3 カード登録について

カードを登録する際は、通常使うデッキに加えて軍師カードを1枚登録する必要があります。
軍師カードは登録しなくても大丈夫ですが、その場合、奥義は「再起興軍」(LV1)しか使用することが出
来ません。

軍師カードを登録した場合、戦闘に入る前に軍師を成長させるための訓練に入ります。

■■三国志大戦3 訓練について

訓練は兵糧を消費しますが、その内容によって消費する兵糧が違います。

▽兵練(成長度:低、兵糧消費:少)

兵練は軍師が自ら兵士を訓練させるモードで最初から選択が可能です。
経験値の宝玉は最低でも2個は獲得でき、調子が良い時は最大5個まで獲得できます。
兵糧の消費は少ないものの軍師の成長度は低いので、あと少しで軍師レベルが上がるという時に選択するのが良いでしょう。

▽特訓(成長度:低〜高、兵糧消費:中)

特訓は軍師がデッキに登録している武将からランダムに1部隊を選択し、代わりに訓練させるモードでVer.3の武将カードが最低でも1枚以上登録していないと選択することが出来ません。
その武将の特訓内容によって経験値の最大量(3〜9個)が変わります。

タイミングよくボタンを押すことで経験値の宝玉が多くなったり少なくなったりするので、これはプレーヤーの腕次第ということになります。
兵糧の消費は兵練の2倍以上ありますが、成長度は兵練より高いです。
経験値が宝玉1個分だった場合は…兵練の方が良かったなと思ったりしますね。

▽模擬戦(成長度:中〜大、兵糧消費:高)

模擬戦は軍師がデッキに登録している武将からランダムに2部隊を選択して互いに戦うモードで、Ver.3の武将カードが最低でも2枚以上登録していないと選択することが出来ません。
経験値は互いに攻撃したときに得られるのですが、得られる経験値の量は選ばれた武将のコスト分になります。

ただし、コスト1.5の武将の場合は1個か2個、コスト2.5の場合は2個か3個になります。
攻撃の回数は最低2回、最高は7,8回ほど持続します。
模擬戦を選択する場合は、なるべく武将コストの高い武将を多く入れたデッキを使用した時に選択した方が有効だと思います。

▽盗賊狩り(成長度:低または大、兵糧消費:大)

盗賊狩りは模擬戦の選択肢の部分で稀に出現し、軍師がデッキに登録している武将からランダムに1部隊を選択して盗賊狩りに行かせるモードで、これもVer.3の武将カードが最低でも2枚以上登録していないと選択することが出来ません。

盗賊狩りに成功したら経験値の宝玉が20個、失敗したら1個になるのでリスクとしてはちょっと高めです。
盗賊狩りは選ばれた武将の武力が関係しているのではないかと言われていますが、これは違うようです。
武力の高い武将が盗賊狩りに行って失敗することがあれば、武力の低い武将が盗賊狩りに行って成功することがあるので、殆ど運任せだと思ってください。

ちなみに、訓練は兵糧が足りなければ選択することが出来ませんので、対戦を重ねて兵糧を稼ぐ必要があります。

■■三国志大戦3 対戦前の準備について

どのモードの対戦においても、最初に行うのは「奥義」の選択です。

軍師は兵略と陣略を1つずつ所持しているので、まずは奥義を兵略か陣略にするかを選択、兵略を選択した場合はそのまま武将配置に移りますが、陣略を選択した場合は軍師カードを戦場に置いて陣略の発動範囲を設定する必要があります。

ちなみに、陣略は敵陣に配置することも可能なので、相手によって攻めに使うか守りに使うかを考えて配置しましょう。
陣略の範囲を設定したら武将配置になります。
これは今までと変わりませんので、相手のデッキによって配置しましょう。

■■三国志大戦3 戦闘後について

戦闘を終了させたら、戦闘結果によって兵糧をもらうことが出来ます。
1戦毎に基本的な兵糧の量が設定されていて、さらに、対戦内容によってボーナスが追加されます。
ボーナスには、撃破・勝利・落城勝利・防衛・一騎討ちの5種類があります。

さらに、全国ランキング100位に名前が掲載されている君主に勝利した時に得られる「ランカー撃破ボーナス」や、登録した武将カードランキングでランク外の武将を使用した時とかに得られる(と思う)「オリジナルデッキボーナス」があります。

■■三国志大戦3 「位(官位)」について

三国志大戦3では、三国志大戦1の時のように品による位制になりました。
全国対戦で勝利することによって武勇が上がり、昇格していくと本拠地がどんどん大きくなっていきます。

指揮官クラスは敗北しても武勇は下がりませんが、将軍クラスは敗北したら武勇が下がります。
将軍クラスの場合はボーダーラインまで達すると「昇格戦」が発生し、勝利することによって昇格することが出来ます。(指揮官クラスは「昇格戦」無しで昇格します。)

時々、「入れ替え戦」というのが発生しますが、これに勝利すると「昇格戦」を行わずに1品上に昇格することが出来ます。(一品の場合は昇格する「入れ替え戦」は発生しません。)
武勇が位より下になってもすぐに降格する訳ではなく、「入れ替え戦」で敗北して初めて降格となります。

一品 驃騎将軍
二品 車騎将軍
三品 衛将軍
四品 前将軍
五品 後将軍
六品 右将軍
七品 左将軍
八品 牙門将軍
九品 偏将軍
十品 裨将軍
一級〜十級 指揮官

一品でかつ武勇3500に達した場合、「大尉昇格戦」が発生します。
5戦中4勝することで、「大尉」に昇格することが出来ます。
「大尉」になると証を集めることになり、証1につき声望を100%にしないと獲得することが出来ません。
証が0でかつ声望が0%になった場合、将軍クラスに降格されてしまうそうです。

大尉以上のクラス(分かっている範囲です。)

丞相 証20以上
司空 証10以上
大尉 証0以上かつ声望1%以上

■■三国志大戦3 英傑伝について

「英傑伝」とは、「曹魏の章」・「蜀漢の章」・「孫呉の章」という2における「群雄伝」のようなもので、戦闘中にはクリアまでに制限時間のある3つの指令が発生します。
任務を遂行してクリアすると、ポイントが加算されます。
ただし、3番目の指令は特定の武将カードを入れていないと発生しません。

3つの章とは別に「武練の章」というのもあり、それには戦闘指令は発生しませんが、様々な特殊条件がありますので、一筋縄ではいかない戦いも存在します。

例:「槍兵1枚以上使用、自軍城ゲージ70%、計略使用禁止」

「武練の章」は全部で30話あり、10話クリアする毎に10話追加されていきます。
そして、30話全てクリアすると「超武練の章」という更に難易度の高いステージが登場します。

ちなみに、英傑伝でも全国ランキングが存在し、ポイントの高さで順位が決まります。
全国対戦をプレイしていなくても、こちらで全国上位を目指すことも出来ます。

■■三国志大戦3 使用可能な武将カード

・三国志大戦3 … 全ての武将カード

・三国志大戦2(一部排出停止カードがあります。)

 魏軍・呉軍・蜀軍は全ての武将カード(レジェンドを含む)

 西涼軍・袁紹軍・他勢力は一部の武将カード

  西涼軍(R賈ク、R華雄、SR貂蝉、R張遼、R董卓、UC董白、UC陳宮、C李カク&郭、UC李儒、
        SR呂姫、LEB貂蝉)
  袁紹軍(UC袁術、UC張勲、C楊弘)
  他勢(R于吉、UC公孫サン、SR張角、C張梁、SR呂布、LE呂布)

■■三国志大戦3 使用禁止の武将カード

・三国志大戦1 … 全ての武将カード
・三国志大戦2 … 西涼軍・袁紹軍・他勢で上記に挙げた以外の全ての武将カード

三国志大戦1の武将カードが使用禁止になった理由は、三国志大戦3で一部の武将が新カードとして復活した為で、三国志大戦2の武将カードのうち西涼軍・袁紹軍・他勢の殆どが使用禁止になった理由は、3でこの3勢力が融合されて群雄勢力になったのですが、全て使用可能にしたら勢力のバランスが崩れてしまう為です。
 

[三国志大戦3入門]
・君主カードの引継ぎについて
・軍師カードについて
・カード登録について
・訓練について
・対戦前の準備について
・戦闘後について
・位について
・英傑伝について
・使用可能な武将カード
 
・属性について
・軍師レベルについて
・英傑伝のスコアについて
・特殊戦場(地形)について
・排出停止カードの特技について




協力:飛熊さん

三国志情報・三国志グッズ 英傑群像 Copright(C) 2000-2008 英傑群像. All Rights Reserved.
推奨閲覧環境:このホームページはインターネットエクスプローラー4.0以上でご覧になる事をお勧めいたします。
著作権について:サイト内の画像データなどの無断転用を一切禁じます。
英傑群像トップ三国志ゲーム紹介三国志大戦2入門